代表メッセージ

Playjob

遊びよりも仕事を楽しみたい

203534-a1-8皆さんは、仕事に対して、どのような思いを持っているでしょうか。

人生の中で、仕事をしている時間というものは、一番多くの時間を費やしています。その人生の大半を占める「仕事」が楽しくないというのは、ものすごく勿体ないと思っています。

一度の人生です。どうせ働くなら思いっきり楽しんで仕事をしたい。そして、一度の人生、最大限に楽しみ尽くしたい。

子供の頃に、お母さんから「ご飯よ~!」言われても遊び続けた、そんな感覚。三度のご飯より、仕事が好き!心からそう思える仕事を創造したい。

では、どうすれば、仕事が楽しくなるのか。

それは、「仕事を通して、一人でも多くの人に喜んでもらうこと」だと思っています。

プレイジョブの仕事の定義とは?

203534-a1-6プレイジョブでは、仕事をこのように定義しています。

「仕事とは、人を喜ばせること。」

仕事をしていて、心から楽しいと思える瞬間、それは、一生懸命にやった仕事に対して、お客様から「ありがとう」と言ってもらえたとき。

これは仕事だけでなく、日常の生活でも同じだと思います。

人を喜ばせたいと思って行動したことで、実際に喜んでもらえたときは、なにものにも変え難い深い喜びを感じるものです。

私たちプレイジョブは、お客様そして、共に働く仲間の幸せに貢献することが、自分たち自身も幸せになる一番の近道だと確信しています。

ですから、プレイジョブメンバーは、お客様や仲間を喜ばせることに全力で真剣に取り組んでいきます。
だからこそ、自分たちも幸せになれるのです。


働く従業員がワクワクしていなければ、お客様にワクワクを届けられるようなサービスを提供することはできないと考えています。

働く従業員がワクワクしているからこそ、お客様にワクワクを提供できます。

そして、それがやがて地域社会、日本社会、世界へとワクワクが広がっていきます。

そのように、自社から世界にドンドンとワクワクの輪を広げていきたいと思っています。


縁する人の幸せに貢献すること

「こんなサービス、ウェブサイトを創ったら、きっとお客様は喜んでくれるはず!!」

このシンプルな思いが、私たちプレイジョブのワクワクの原点です。


プレイジョブメンバーが最大限ワクワクするような会社を創り、それを通して、笑顔と希望であふれるワクワクな世界を創り出す。

これがプレイジョブの使命です。


ワクワクであふれた世界を一緒に見に行こう♪
 

ページ上部へ戻る